uyt.JPG ------------ 000.jpg yokonagakuro.jpg

正座が楽に出来る「バランスマルチシットS.T」

腰痛の人でも楽に座れる あるいは腰痛予防に良い という「バランスチェア」という有名な椅子があります。
元々はノルウェーのデザイナーグループが開発した椅子で、北欧では「21世紀の椅子」と呼ばれているのだそうです。

座ると背筋が自然に伸び 筋肉にも内臓にも負担をかけない自然なバランスの取れた椅子で、このバランスチェアの愛用者は 元巨人のプロ野球選手 角盈男や「甲殻機動隊」で有名なマンガ家 士郎正宗など。

では、バランスチェアは本当に理想的な椅子かと言うと そうでもなく、お尻と膝で身体を支える構造になっているために膝に過度に負担がきたり 疲れてくると背が丸まったりもするそうです。

ただ、常に腰の伸びた姿勢をとれますので 上記の点が気にならない人にとっては良いでしょう。
合う合わないは個人差があるようなので とにかく一度試してみることがいいと思います。

「バランスチェアという名を初めて聞いた」という人も多いでしょうが 日本でのバランスチェアの認知度は以外と高いのだそうです。


さて、このバランスチェアの中に 楽に正座が出来る「バランスマルチシットS.T」という商品があります。
何でも 座る文化のある日本人のために特別に開発された商品だそうで、実際にこの椅子に正座して座ると背筋が伸び 長時間座っていても腰が疲れないという優れもの。

このバランスチェアには微妙な傾斜があり、また座面が大きく広いために上半身の体重がお尻だけにかかり 足に加重がほとんどかからず、足をたたんで椅子に座っているような状態になるために足が全くしびれず「姿勢が気になる人」「足がしびれやすい人」「膝が悪い人」「座卓で作業する人」にはお勧めです。

ちなみに、この「バランスマルチシットS.T」は座面高を上下7cm幅で調節することも可能なので 足が太いという人にも全く問題ありません。

barans2.jpg
運営者情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。