uyt.JPG ------------ 000.jpg yokonagakuro.jpg

有吉与志恵「フットコンディショニング」のレビュー

前に書いた記事「正座に効くフットコンディショニング」の続きです。

有吉与志恵 著『フットコンディショニング』という本が届き、ざっと読みました。
足のしびれに効果のある とされるのは「リセットコンディショニング」の章、76〜94Pあたりですね。

施術の基本フォームは片足を曲げた長座のような座り方でするのですが、84〜88Pの仰向けに寝そべってする運動は自宅でなら可能ですが外出先では無理、また81Pの「足首2(足首回し)」も裸足にならないと出来ません。

89Pからの「足の甲のリンパ」「足首のリンパ」「ふくらはぎのリンパ」「膝裏のリンパ」「膝上〜もものリンパ」「もも〜そけい部のリンパ」は特に正座に効果がありそうなリンパマッサージですね。

で、実際に正座で効果があるのかということですが・・・早速 実験!
上記の「リセットコンディショニング」の章(84〜88P以外)のリンパマッサージを足に施します。
片足ずつするのか 左右の足交互にするのか迷いましたが、とりあえず左右の足を交互にリンパマッサージ。 本を読み 理解しながら だったので時間が掛かり 約30分かけて一通り施しました。

私は普通に正座をすると5分ぐらいで足がしびれてくるのですが、今回は15分までは大丈夫だったので効果はあると言えるでしょう。
しかし、15分過ぎたあたりから足がしびれてきたので完全にしびれないという訳にはいきませんでした。

ただ施術に関して、どれぐらいすればいいのかということが具体的に書かれていないので(本には「数回繰り返してください」という書き方しかしていない)正座にもっと効果が出るには、もう少し長く施術する必要があるのかもしれません。

また、お風呂に入り 風呂上がりに上記と同じリンパマッサージをし 正座をしたところ約30分までは足がしびれてこなかったので、身体を暖めてからこのフットコンディショニングをすると より効果的なようです。

ちなみに、この『フットコンディショニング』という本には他にも「ガニ股・O脚・腰痛を治す」「外反母趾・X脚を治す」「膝の痛みを治す」「下半身で部を解消」「メタボセルライトを撃退」「太い足首を細くする」といったリンパマッサージ法も書かれていました。

futo.jpg
運営者情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。