uyt.JPG ------------ 000.jpg yokonagakuro.jpg

ブログを引っ越しします!

ブログに引っ越すことになりましたのでヨロシクです。

引越し先はこちら → 正座の奥義研究所

おならパッドでクサイ臭いを完全消臭!

おならパッド」というものがあります。
以前 ご紹介した「おならパンツ」と基本的には同じようなものですが、こちらはパンツに貼るだけというお手軽なもの。

元々はイギリス国防軍化学兵器作戦部隊が実際に防護服に使用していた素材だそうで、臭気を吸収し ほぼ100%消臭してしまうという優れもの。

既に米国特許取得済みの優れた製品で、世界50カ国で利用されているのだそうで、おならパンツとは違い 自分のパンツに貼ることができるというものです。

正座をしていると下腹が張ってきて おならが 出やすくなるもの。
正座というと公式の場出することも多いので、おならには特に気をつけないと とんでもない大恥をかき 恥ずかしい思いをすることになります。

そんな、公式の場で恥をかかないよう 周りの人達に迷惑をかけないようにするために「おならパッド」を お勧めします!(笑)

onarapad.JPG

かかとを付けて正座をするという方法

正座で足がしびれないようにするには、かかとを付けて正座をすると良いというようなYouTube動画を見ました。

残念ながら、どの動画だったのかは探したけど確認できなかったのですが、この方法には一理あると思いました。

よく正座で足がしびれないようにする方法として、かかとを開いてそこにお尻を乗せるという方法が紹介されていますが、これは間違い。

かかとを開いて正座すると下肢がねじれて膝に負担がかかりO脚の原因になってしまうからです。
また、お尻の位置が下ることで膝裏の動脈をより圧迫してしまうため足がしびれやすくなってしまうのです。

とは言え、このかかとを付けた状態で正座をするというのも人によっては困難です。
かかとにタオルなどで巻き 固定することで かかとを付けた正座は可能なのでやってみてはどうでしょう。
人によっては自然にお尻が浮くような正座になるかもしれません。

もっとも、かかとをタオルなどで固定してしまうと足が崩せなくなるので より正座が苦しくなるかもしれませんが・・・。

裏ワザとして、かかとの内側に強力なネオジウム磁石をガムテープで貼り付けるという方法もあります。
これだと かかとを付けた正座が可能になり、イザという時は足を崩すことも出来ますしね。

KAKATO.JPG

子供の膝のトラブルが増えている!?

先日放送された明石家さんま司会の情報バラエティー番組「ホンマでっかTV」で、膝関節評論家の戸田佳孝先生が「正座する習慣が減ってきてから 成長期の子供の膝のトラブルが増えてきている」と言っていた。

特に女子中学生に多いのが「アンテリオールニーペイン」という 膝の内側が痛くなってくる病気。

この病気の原因は、足首の柔軟性が低下 → 内股になり 膝を曲げて歩くようになり そこで擦れて膝の内側が痛くなるというもの。

正座をしていた頃の日本人の子供というのは 足首を思い切り曲げるので足首が柔軟で この病気になる子が少なかったのでは との見解でした。

つまり、正座を否定することは間違いだということ。
正座というのは太ももの筋肉を伸ばす効果があり、最高のストレッチだということです。

honma.JPG
運営者情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。